∞ 夢幻無限 ∞


夢幻の向こうの現実ワールド☆
by komal-j
プロフィールを見る
画像一覧

<   2004年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

図書館ワンダフル

さすが8月31日、図書館はヒトでごったがえしていた。
前回借りた本を返し、新しい本を借りる。 書架の間を物色していたら、懐かしい人の著書があった。ちょっと、読む気がしない(あまり興味がない)内容と本題だったので、その本はかりなかったけど、蔵書検索をしたら、もう1冊あるみたい(貸し出し中だった)なので、今度それを借りようと思う。がんばってはるんやなあーと、なんだか明るい気分になった。

今年も、雪のようなシロアリの大群を見ましたか?
何かのついでに、インド土産渡しに行くので、よろしくです。

前回借りたアンドレ・ブルトンのナジャ、、は、私的には、そんなにナジャを賛美しなくてもいいじゃん?!愛か!?という、内容でした。こういうのは、時代背景が重要なんかなー。

今日 借りた本。

光は東方より ‥ 小泉八雲 著 ←小泉八雲が気になった
悪童日記 ‥ アゴタ クリストフ 著 ←私が好きそうラシイ
チベット死者の書 サイケデリックバージョン ←*サイケ*に弱い私
夢、幻想、芸術(象徴作用の精神分析理論) ← 今 興味持っている事
[PR]
by komal-j | 2004-08-31 20:19 |

景色は月もなく誰もいない夜。停電のように辺りは暗いが静謐とした闇だ。場所は、山の麓にある、小学生の時、習い事が縁で友達になって、今も親同士は仲良しな人の実家周辺だ。覚えているのは夢の終わり部分で、私は、そこからバスで帰ろうと思い、手書きのメモのような時刻表を見て、午後11時十分発のバスに乗ったと思う。バスはルートを間違えていたが、別に問題はなく、私は、住宅街をぬけた細い国道で降りる。そのあたりはイケスで鯛などの海魚を買っている。私はそれを観ている。一つの水槽では熱帯魚が飼われており、観ていると、稚魚がどんどん成長している。高校生の時、グッピーやベタなど飼っていた時と同じ魚たちが居た。朱色に黒の縞が入った快活に動く魚が元気よく泳いでいて、私は何か言ったが覚えていない
[PR]
by komal-j | 2004-08-31 18:32 |

ダリの絵

b0011287_2301018.jpg
脳味噌の中を、数ヶ月間も、目的なく、ただ彷徨っていた軽く重い彼らが、やっと眼球からでていった。もし彼らが耳から出ていったのなら、私は、彼らの像を見続けなければならなかっただろう。
[PR]
by komal-j | 2004-08-30 02:28

未知との遭遇

b0011287_17273754.jpgうちの犬達も、いつも家にいて、世界が狭いので、シタールでも見せてあげようと思って、初めてシタールを見せてあげた。

結果は散々…(+_+)。
まず初めて見た形と大きさに恐怖を覚えたようで、吠えまくってパニック状態に…。
音が出るのが更に怖かったみたいで逃げながら遠くで吠えまくる。


君たちの為を思ってやったのに、刺激が強すぎたミタイでごめんねーとスゴスゴと退散した。
なにげにショックでした‥。
[PR]
by komal-j | 2004-08-29 17:25 | インド音楽

今日思った事

b0011287_12111.jpg
人間の中身はずっと十代のままで経験を積んでいくだけのようだ。その経験より、皆、[相応] な態度をとるようになる。そういった当たり前の仮面を被った状態を、勝手に勘違いした老人像や母親像というものが社会集団に浸透しているために、仮面は被り続けなければならず、その状態に馴染めない人は、その度合いに応じた痛みに悩まされる。
[PR]
by komal-j | 2004-08-29 01:19 |

そろそろ動かねば!

b0011287_20343754.gif色彩療法を追求している友達が、
一晩中 話を聞いてくれて、なんだか元気になった。
私というイレモノの中で、
宇宙のように渦を巻き密度を増しながら加速していたダークな思考を、
外に解き放つと、拡散して、薄くなった。
 
[PR]
by komal-j | 2004-08-27 20:34

私は、知らない土地を逃亡中で、なぜか東京の知り合いと会った。
彼は、<結婚するんだ。俺、ヨウコと付き合ってるんだけど。。>
と、報告してくれた。

夢の中でも、現実でも、ヨウコさんって知らないけど、
結婚したい子がいるのかな?と、久しぶりに、同世代のその彼が気になった。
周りの友達が結婚していくのって、なんだか取り残されたみたいな寂しさを感じる。
その寂しさは、小学生のとき、周りが、塾とか公文とか行き始めて、
塾があるから、遊べナーイ と言われたときと似ている。
[PR]
by komal-j | 2004-08-26 20:18 |

着メロ

b0011287_2082015.gif
着メロサイトを見てたら、シタールの音源があって、思わず、ダウンロード。
ストロベリーフィールドフォエバー というタイトルで、てっきり、サビの部分をシタールで演奏してるんだと思ってしまったが、聴いてみると、曲の出だしの
タタ タタン タン しか、入ってなくてガックリ。
音質も悪いし、なんだこりゃ!?とガックリ。
シタール奏者の名前もだしていて、自信満々なサイトだったから、そういう内容かと、思ってしまった。
[PR]
by komal-j | 2004-08-26 20:06 | インド音楽

そういえば!

昨日、広島県庁の中を通り抜けしていたら、
ガードマンとテンション低くもめている一人のおじいさんがいた。
歩きながら見ていたら、おじいさんは、ママチャリの籠に入っていた新聞を丸めて、
県庁に向かって
収めた税金返せえ~
と、よく通る声で発声した。
動物のお医者さん(漫画)の漆原教授に似ていて、和んでしまった。
[PR]
by komal-j | 2004-08-24 00:23 |

b0011287_9283542.jpg
プードルの着ぐるみをきた巨人が来ないように、道路上に柵を設置していた。

きっと寝てる時にneoがきて、顔を舐めたりしていたに違いない。朝起きたらネオ君お気に入りのぬいぐるみが枕の横に置いてあった…
[PR]
by komal-j | 2004-08-22 09:26 |

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧