∞ 夢幻無限 ∞


夢幻の向こうの現実ワールド☆
by komal-j
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:∞( 56 )

台風一過

b0011287_9113081.jpg
昨日は停電になるし、家電話使えなくなるし、風は凄いし、エキサイティングな1日で、台風が過ぎた夜は湿度も熱気も吹き飛ばされたかのように爽やかで、みんないなくなったような静けさで、久々に安眠でした。
そして、今日は、一変、世にも穏やかな午前中でございます☆
[PR]
by komal-j | 2004-09-08 09:09 |

お通夜

家の隣は、お寺なのだが、今、お通夜をしていて、線香の香りと読経が聞こえてくる。
今日は、久しぶりに、雨がしとしと降る肌寒い一日で、冷たい空気を伝って届いてくる香りとお経をきくと、なんだか神妙な気分になった。
インドでは、プージャ(神に捧げる儀式)を皆普通にしていて、生活の中にヒンドゥー教が生きているので、当たり前で、神様像も派手だし、現世の宗教というか、暗くはないんだけど、
日本の仏教儀式は、この世に発信するものというより、あの世に発信しているようで、なんだか変な気分になる。
私も、あの世への回線が開きそうですよ。

読経を聞いていて思い出すのは北インド音楽の恐るべき声楽Dhurupad.
2月のシバムーンの夜に、バラナシで開催されるDhurupad Mela、、かなり不評だけど、あれはあれで、面白かった。
[PR]
by komal-j | 2004-09-01 19:24 |

図書館ワンダフル

さすが8月31日、図書館はヒトでごったがえしていた。
前回借りた本を返し、新しい本を借りる。 書架の間を物色していたら、懐かしい人の著書があった。ちょっと、読む気がしない(あまり興味がない)内容と本題だったので、その本はかりなかったけど、蔵書検索をしたら、もう1冊あるみたい(貸し出し中だった)なので、今度それを借りようと思う。がんばってはるんやなあーと、なんだか明るい気分になった。

今年も、雪のようなシロアリの大群を見ましたか?
何かのついでに、インド土産渡しに行くので、よろしくです。

前回借りたアンドレ・ブルトンのナジャ、、は、私的には、そんなにナジャを賛美しなくてもいいじゃん?!愛か!?という、内容でした。こういうのは、時代背景が重要なんかなー。

今日 借りた本。

光は東方より ‥ 小泉八雲 著 ←小泉八雲が気になった
悪童日記 ‥ アゴタ クリストフ 著 ←私が好きそうラシイ
チベット死者の書 サイケデリックバージョン ←*サイケ*に弱い私
夢、幻想、芸術(象徴作用の精神分析理論) ← 今 興味持っている事
[PR]
by komal-j | 2004-08-31 20:19 |

今日思った事

b0011287_12111.jpg
人間の中身はずっと十代のままで経験を積んでいくだけのようだ。その経験より、皆、[相応] な態度をとるようになる。そういった当たり前の仮面を被った状態を、勝手に勘違いした老人像や母親像というものが社会集団に浸透しているために、仮面は被り続けなければならず、その状態に馴染めない人は、その度合いに応じた痛みに悩まされる。
[PR]
by komal-j | 2004-08-29 01:19 |

そういえば!

昨日、広島県庁の中を通り抜けしていたら、
ガードマンとテンション低くもめている一人のおじいさんがいた。
歩きながら見ていたら、おじいさんは、ママチャリの籠に入っていた新聞を丸めて、
県庁に向かって
収めた税金返せえ~
と、よく通る声で発声した。
動物のお医者さん(漫画)の漆原教授に似ていて、和んでしまった。
[PR]
by komal-j | 2004-08-24 00:23 |

図書館ワンダフル

b0011287_19553258.jpg
手塚治虫の実験アニメ、相当良かった。特にJampingってのが、かなり気に入りました。あと、コラージュとか、ソ連ポスターチックなタッチのとか色々あって、色彩も綺麗だし、手塚治虫凄い!

今日借りてきた本
[ナジャ] アンドレブルトン作
[時間の分子生物学]粂 和彦著
[PR]
by komal-j | 2004-08-18 19:53 |

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧