∞ 夢幻無限 ∞


夢幻の向こうの現実ワールド☆
by komal-j
プロフィールを見る
画像一覧

Pandit Manilal Nag

10ヶ月位?インドのコルカタでシタールを学ばせていただいた
ヴィシュヌプール・ガラナのシタールの家元が、
今年も、来日いたします☆

うーーーん、行けたらイイナ。。

Pandit Manilal Nag
2005年来日公演情報

●第327回日経ミューズサロン
10月27日(木)午後6時30分開演
日経ホール(東京・大手町)
<入場料>(全席指定・税込)
大人=3,500円
子供=2,500円(小学生以上高校生以下)
http://www.nikkei-events.jp/concert/con051027.html

●立川公演
10月29日(土)午後2時開演
アミューたちかわ 小ホール(東京・立川市)
<入場料>(全席指定・税込)
3,500円

●横浜公演
10月30日(日)午後2時開演
神奈川県民ホール 小ホール(神奈川・横浜市)
<入場料>(全席指定・税込)
3,500円
http://www.kubo-art.com/

☆Pandit Manilal Nag プロフィール☆
 1939年、ベンガル地方の音楽の都ビシュヌプール近郊の都市バンクラにて、伝統的な音楽家の家系に生まれる。祖父ゴビンド・ナグ、父ゴクル・ナグともビシュヌプール楽派の名高いシタール奏者で、モニラルは4歳の時から父より声楽とシタールの厳しいトレーニングを受ける。1953年、弱冠14歳の時、カルカッタで催された全インド音楽祭にて、巨匠シャンタ・プラサードのタブラー伴奏でデビュー。当時の一流音楽家達が顔を揃える中、若くしてその才能と音楽性を高く評価される。その後、インド国営テレビ・ラジオにも出演し、その名はインド全土に広まる。1973年、インド政府文化使節の一員として、イギリスをはじめ、ヨーロッパ諸国を巡演。その後はインドのみならず、ヨーロッパ各国・カナダ・アメリカ・オーストラリアなど世界各地に招待され、絶賛され続けている。モニラル・ナグのシタール演奏の熱狂的なファンであったネパールの故マヘンドラ国王が、何度も彼を宮殿に招いた逸話は有名である。2002年の来日前には、インドにおいて芸術家に与えられる最も名誉ある賞を受賞した。
1985年、1998年、1999年、2002年、2004年に続き6度目の来日。
[PR]
by komal-j | 2005-09-20 03:50 | インド音楽

文化の日

モニラルナグ ジーの JOG をずっと聴いていたので、今日は、なんとなくJOGを練習☆
JOGは、インド滞在で、最後に習ったラーガなので、灼熱性鬱病に陥った(だって44℃だもん)ダメダメな自分と、暑いけどちゃんと練習できてた他の人達を思い出す。
やぱ体力+スタミナが、第一やね~。
しかし、シタールって、いつもの事だけど指痛い。。Mになりたーい。
[PR]
by komal-j | 2004-11-03 17:30 | インド音楽

タブラマシンとランデブー♪

b0011287_0351450.jpg
夜の幽霊ラーガ[マルコウス]にはまっていたと思ったケド、今日は、秋の夜のラーガ[ヘマント]気分で、超久しぶりにノリノリで練習したよん☆
練習不足で、私ヤバい?て感じダケド、なんか気分スッキリです。毎日、今日みたいにシタールに向かえたらハッピィなのになあ☆
今月はラブリー・モニラル ナグ ジーが来日ですよん。インドはそろそろディワリ(日本でいう正月)の時期かな~?
[PR]
by komal-j | 2004-10-05 00:33 | インド音楽

Pandit Maniral Nag 来日公演



碧水ホールのサイトに、出演者のプロフィールが出てるから読んでね

* 10月21日(木) ハーモニーホール座間(神奈川県座間市)19:00開演 指定¥3,500 
(問)久保アートプロデュース  042-540-0107

* 10月23日(土) 碧水ホール(滋賀県水口町)16:00開演 自由¥2,000 
(問)碧水ホール  0748-63-2006 

* 10月24日(日) 横浜市岩間市民プラザ(神奈川県横浜市)15:00開演 自由¥2,000 
(問)横浜市岩間市民プラザ  045-337-0011

* 10月27日(水) かめありリリオ(東京都葛飾区)19:00開演 指定¥3,500 
(問)久保アート プロデュース  042-540-0107

* 10月28日(木) 調布市グリーンホール(東京都調布市) 19:00開演 指定¥3,500 
(問)久保アートプロデュース  042-540-0107

* ☆完売しました☆
 10月29日(金) ルネこだいら(東京都小平市)19:00開演 自由¥2,000 
(問)ルネこだいら  042-346-9000

* 11月3日(水・祝) ロバハウス(東京都立川市)14:00開演 前売¥3,500 
(問)ロバハウス  042-536-7266
[PR]
by komal-j | 2004-09-19 20:02 | インド音楽

懐かしかった

b0011287_426714.jpg
5日に知り合いがインド音楽ツアーで広島に来たので見にいった。行くって知らせてなかったので、二人ともビックリでした。
jさんは、開口一番、[いや~女の子ぽくなって~]と、日本人的服装な私に驚いてました。確かにインドでは、どーでもいー格好してたのですが、相当小汚かったみたいでした。バルカンメンバーのワカさんも髪が伸びていて、数ヶ月たったんだなーと懐かしかったです。やぱ前より巧くなってました。。
最近インド音楽モチベーションが超さがっていたので、シタール生演奏を聴いて、練習しようと刺激されました。がマックとか超速くてスゴーとビックリ☆
やぱ、広島には、インドの風がふいてないので、孤立無援で寂しいデス
これから九州ツアーだそうだけど台風の影響が心配です(+_+)
[PR]
by komal-j | 2004-09-07 04:24 | インド音楽

インド古典音楽

b0011287_451253.jpg

やぱsitarのCDでお気に入りは
Chanda Dharaからでてる Nikhil Banerjeeのシリーズだなあ。 素敵☆
[PR]
by komal-j | 2004-09-05 04:49 | インド音楽

未知との遭遇

b0011287_17273754.jpgうちの犬達も、いつも家にいて、世界が狭いので、シタールでも見せてあげようと思って、初めてシタールを見せてあげた。

結果は散々…(+_+)。
まず初めて見た形と大きさに恐怖を覚えたようで、吠えまくってパニック状態に…。
音が出るのが更に怖かったみたいで逃げながら遠くで吠えまくる。


君たちの為を思ってやったのに、刺激が強すぎたミタイでごめんねーとスゴスゴと退散した。
なにげにショックでした‥。
[PR]
by komal-j | 2004-08-29 17:25 | インド音楽

着メロ

b0011287_2082015.gif
着メロサイトを見てたら、シタールの音源があって、思わず、ダウンロード。
ストロベリーフィールドフォエバー というタイトルで、てっきり、サビの部分をシタールで演奏してるんだと思ってしまったが、聴いてみると、曲の出だしの
タタ タタン タン しか、入ってなくてガックリ。
音質も悪いし、なんだこりゃ!?とガックリ。
シタール奏者の名前もだしていて、自信満々なサイトだったから、そういう内容かと、思ってしまった。
[PR]
by komal-j | 2004-08-26 20:06 | インド音楽

福岡アジア文化賞―大賞 アムジャッド・アリ・カーン

b0011287_0105549.jpg
 カーン氏は時代を超える豊かな音楽を紡ぎだすその音楽性と、音楽に対する信念と情熱をもって、インド古典音楽の継承と発展に大きく貢献し、アジアの音楽とその精神を世界的に広く伝えている。その功績は、「福岡アジア文化賞―大賞」として真にふさわしい。贈賞理由より


9月18日(土)14:00~16:00 申し込み順先着400名、無料でアムジャットの公演にいけるのだが、ノンビリしていたら、定員に達したので受付は締め切ったとのこと。。。

カルカッタで観たからイイケド、やぱ日本でも観たかったなあ。。残念
[PR]
by komal-j | 2004-08-21 00:11 | インド音楽

kishori Amonkar

b0011287_13484857.jpg
今一番好きなインド古典女性ボーカリスト。
インドで買った84本のカセットを気が向いた時MDにおとしているのだが、最近 yamanや Hemantのようなちょっと切ない系にやられてしまう。
Kishoriの Jeevanpuriも、そんな切なく美しい繊細で叶わぬ夢の欠片みたいだ。
[PR]
by komal-j | 2004-08-17 13:48 | インド音楽

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧